1975(昭和50)年 新宿野村ビル着工

1975

1975(昭和50)年 新宿野村ビル着工

新宿野村ビル

新宿副都心に建設された日本初の単独施工による地下5階、地上53階の超高層ビル。当時熊谷組にとって未知であった超高層ビルへの挑戦に建築部門の社員たちは緊張しつつも奮起しました。完成は1978(昭和53)年で、熊谷組創立40周年の記念すべき事業となりました。
熊谷組単独による施工は、建築技術の高さを内外に証明し、熊谷組建築部門にとっても金字塔となった建物です。

くま所長イメージ