技術・サービス・作品

技術・サービス

商品・サービス

スリットダンパー

中高層建物用の耐震性を向上させるために、各階に複数設置する鋼板からなる制震部材です

どんな分野で使うの?

鉄骨造の高層及び中層ビルのほか、高層RC造の大地震時の揺れを低減するとともに、主体構造(柱、梁)の損傷を軽減することを目的とした制震構造に適用します。

どんな商品なの?

一般建設用鋼板にスリット状の穴空け加工を施したもので、安価かつ大きなエネルギー吸収を可能にし、耐久性に優れた制震部材です。

なにが利点なの?

大地震時に主体構造が受ける損傷を低減することができるため、通常の高層建物に比べて主体構造部材を軽減でき、コストダウンが図れます。 また、1枚が20kg程度であるため、施工が容易かつ万が一の損傷時の交換も容易です。

実験状況

実験状況

設置状況

設置状況

 

販売先

(株)ファテック  TEL:03-3235-6269

BACK
PAGE TOP