技術・サービス・作品

技術・サービス

国内PFI事業

立川地方合同庁舎

 本施設は、緊急の課題である地震防災体制の構築に向けて、総合的な耐震安全性を確保した防災拠点施設とするとともに、狭隘、老朽化が進み、分散している国の行政機関を集約・立体化することにより、国民の利便性の向上、公務能率の増進、温暖化対策、ユニバーサルデザイン、立川基地跡地関連地区のまちづくりへの貢献等の社会的ニーズへの対応、国有財産の有効活用等を図るために整備し、その維持管理・運営が実施されます。

立川地方合同庁舎

施設概要

  施設用途:合同庁舎、駐車場
  所 在 地:東京都立川市緑町4番2及び3
  敷地面積:10,011.30㎡
  構造・階数・規模:庁舎棟:CFT造 地上7階  塔屋1階、
           立体駐車場:S造 地上3階、
           駐輪場:S造 地上1階、
           延床面積24,016.69㎡
  竣工日:平成25年11月5日

事業概要

  事業名称:立川地方合同庁舎(仮称)整備等事業
  管理者等:国土交通省関東地方整備局、財務省関東財務局
  事 業 者:こぶし立川PFI(株)
  事業方式:BTO方式・サービス購入型+一部独立採算
  事業期間:平成21年3月~平成34年3月
  事業内容:設計、建設、工事監理、維持管理、運営
  当社の役割:建設(建築)
  総事業費:約80億円

事業スキーム

事業スキーム

 


BACK
PAGE TOP