技術・サービス・作品

技術・サービス

国内PFI事業

野々市市立野々市小学校

 昭和36年に開校した野々市小学校は、施設の老朽化に伴い、石川県初の学校PFI事業により新校舎の整備並びに維持管理が行われています。豊かな学習環境を備え、光や風等の自然エネルギーの活用やリサイクル素材の使用により地域環境に配慮した新校舎に生まれ変わりました。

野々市市立小学校

施設概要

  施設用途:小学校
  所 在 地:石川県野々市市本町5-3-1
  敷地面積:15,790.96㎡
  構造・階数・規模:RC造一部S造 地上4階 延床面積9,774.45㎡
  竣 工 日:平成23年1月31日(校舎は平成22年8月より供用開始)

事業概要

  事業名称:野々市小学校施設整備事業
  管理者等:野々市市
  事 業 者:野々市つばきPFI(株)
  事業方式:BTO方式・サービス購入型
  事業期間:平成20年8月~平成38年3月
  事業内容:設計、建設、工事監理、維持管理、解体
  当社の役割:建設業務(建築)、解体
  総事業費:約33億円


事業スキーム

事業スキーム

関連リンク

 野々市市立野々市小学校
    http://education.city.nonoichi.ishikawa.jp/nonoichisyo/

 


BACK
PAGE TOP