技術・サービス・作品

技術・サービス

海外BOT事業

香港イースタン・ハーバー・クロッシング Eastern Habour Crossing

香港イースタンハーバークロッシング

 イースタン・ハーバー・クロッシング(EHC)は、香港のビクトリア湾を隔てて対峙する九龍半島と香港島を結ぶ片側2車線の道路と複線の地下鉄が通る、全長1,860mの道路・鉄道併用の海底沈埋トンネルとして平成元年に完成しました。
  平成2年度には、BOT方式による企画と施工が評価され、日本土木学会技術賞を受賞しました。

プロジェクトの概要
事業分野
道路・鉄道
事業名
Eastern Harbour Crossing
        香港イースタン・ハーバー・クロッシング
 
 
国名
香港
担当機関
交通局
事業規模
総事業費:578億円
出資金:187億円
借入金:391億円
事業概要
海底トンネル:1.9km
山岳トンネル:0.4km
コンセッション期間:道路30年、鉄道18.5年
当社の役割
主たる出資者、設計・施工
パートナー
熊谷組、CITIC、日本商社 他
ファイナンス
プロジェクトファイナンス(商業銀行による融資)

事業スキーム

事業スキーム

 ※ プロジェクト概要および事業スキームは設計・施工時、完成時点のものです。


BACK
PAGE TOP