技術・サービス・作品

技術・サービス

総合技術

「施設」でない、居心地のよい「住まいづくり」を進めています

-完全個室・ユニットスタイルの特別養護老人ホーム-

 

特別養護老人ホーム 杜の風

杜の風は、宮城県で初めての全室完全個室・ユニット型施設として、黒川郡富谷町の総合福祉エリア「とうみやの杜」に開設されました。従来の無機質な「施設」ではなく、生活者一人ひとりが“その人らしく”生活できる「我が家」を目指して、施設の随所に家庭的な雰囲気を造り出すような配慮がされています。

建物の特徴
  • (1)建物は、東西に走る長い通路と、それを挟んで両側にまとめられた各10室の個室群(ユニット)で構成されています。面会者は施設の玄関以外に、途中の廊下や居室から直接出入りが可能となっています。
  • (2)居室は全室個室とし、各室に洗面台を設置しています。生活者に使い慣れた家具や思い出の品を持ち込んでもらうことにより、家庭での生活に近い環境で生活して頂きます。
  • (3)個室前のスペースは、適度な広さの明るく居心地のよい空間とし、生活者同士や職員との団欒の場を提供しています。キッチン付きの食卓では、生活者自身が食事の準備・片付け等に参加することができます。
  • (4)大浴場は光庭から光が差し込む明るい空間となっており、温泉気分で入浴を楽しめます。プライバシーへの配慮等から、大浴場の他に個浴も設置されており、浴槽の選択が可能です。個浴の1つは檜風呂となっています。
  • (5)「喫茶」や「おもちゃ美術館」のある多目的ホールは、明るい吹き抜けの開放感のある空間となっています。畳敷きのステージもあり、地域の方々と交流のできる憩いの場として、活用されています。
入所定員 :
特別養護老人ホーム 50人(小規模生活単位)
併設施設 :
短期入所生活介護(10人)、通所介護、ケアハウス(20人)、グループホーム(9人)
所 在 地 :
宮城県黒川郡富谷町
発 注 者 :
社会福祉法人 永楽会
設計監理 :
株式会社 盛総合設計
構造規模 :
鉄筋コンクリート造、地上1階
延床面積 :
3,190m2
竣  工 :
2001年5月

外観

外観

個室

個室

ユニット内食卓

ユニット内食卓

施設平面図

施設平面図(一部)

BACK
PAGE TOP