技術・サービス・作品

技術・サービス

総合技術

食品工場エンジニアリング

安心、安全な「HACCP対応」食品関連施設をトータルサポート

概要

『食』に求められているものは、安心、安全です。

熊谷組は、これらのニーズにお応え出来るよう、HACCP対応食品工場の構築を含め、トータルで食品工場建設をサポートします。

トータルサポート

HACCPとGMP

HACCPシステムを導入するためには、GMPの整備が不可欠です。

ハード、ソフト面から施設構築のお手伝いをします。

特徴

(1)施設計画のコンセプトと計画上のポイント

コンセプトをベースに施設計画をします。

病原性微生物制御 交差汚染を防止する最適動線/ゾーニング計画、サニタリーエリア計画、結露防止対策、ドライ化
異物混入の防止 (周辺環境、内部発生、人) 防虫/防そ対策(発生防止、侵入防止、誘引防止、捕獲)、建築的バリアの構築、天井面/壁面からの異物落下防止、サニタリーエリア計画、埃溜リ防止
洗浄・殺菌・ メンテナンス対応 清掃・洗浄しやすい床材/壁材/排水設備、アール施工、フィルターの交換/洗浄の簡素化、適切な床勾配の確保
環境モニタリング 製造室内の温湿度、室間気流、冷凍冷蔵設備の温度、昆虫

 

(2)診断

既存施設を診断し、HACCP導入に必要なGMP対応プランを提案し、最適なリニューアル計画を支援します。

診断フロー

 

(3)主な食品工場実績

ハム・ソーセージ工場、弁当・惣菜工場、清涼飲料水工場、菓子工場、蒲鉾工場、味噌工場、水産加工食品工場、製麺工場、学校給食センター、セントラルキッチン、PCセンター他

 

(4)信頼を支える建設技術

地震リスクマネジメント SRM

地震災害が企業経営に与えるリスクを把握し、効果的な対策を提示することにより、施設や構造物の地震リスク対策をサポートします。

地震リスクマネジメント

FRPシート補強工法

高強度で軽量かつ耐蝕性に優れた新素材(FRPシート)をコンクリート表面に貼り付け、簡単施工・短工期な耐震補強を実現

FRPシート補強工法

 

流体解析技術

室内環境を決定する熱や水蒸気、気流、外部気象、空調換気の効果などすべての要因を同時に評価し、室内の温熱環境を予測するものです。

流体解析技術

太陽光発電フィールドテスト

太陽エネルギーは、地球環境保全の観点からその利用拡大が望まれています。当社では、建材一体型の有効性を検証するための基礎データ収集を実施しています。

太陽光発電フィールドテスト

BACK
PAGE TOP