技術・サービス・作品

技術・サービス

土木技術

スーパーエコマックス

スーパーエコマックスはフライアッシュを配合し長距離圧送可能な可塑性注入材で、トンネルの覆工背面などの地盤中の空洞や空隙に注入する材料

背景

 可塑性注入材として当社では既に「エコマックス」と「AZグラウト」を保有しています。エコマックスはフライアッシュを配合していますが、長距離圧送ができません。一方、AZグラウトは長距離圧送(距離:2~3km)はできますがフライアッシュが配合されていません。
 東日本大震災以降原子力に変わる新エネルギーの利用、促進が行われていますが、既存の火力、水力発電所の有効活用も注目されています。このような状況で、火力発電所から排出される石炭灰の有効活用が望まれており、空洞注入材、地盤改良材、吹付けコンクリート、マスコン対策、各種コンクリート二次製品にフライアッシュが添加され有効活用されています。

 当社では、主に水力発電所の長寿命化が望まれている電力事業の改修工事への対応の一環として、導水路トンネルの覆工背面空洞注入材としてフライアッシュを配合した可塑性注入材の開発を行いました。

 

概要
  •   基材と可塑材を別々にミキサで製造し、異なる配管で圧送します。両材料を注入口付近でスタティックミキサーにより攪拌混合して空洞に注入します。フライアッシュは350kg/m3配合するものとし、2~3km圧送することができます。 水中分離抵抗性、充填性、非漏出性に優れ収縮性が少なく圧縮強度は2~3N/mm2で、NEXCOの「矢板 工法トンネルの背面空洞注入工 設計・施工要領」に適合した材料です。また、溶出試験の結果、水道法で定められている50種類の水質基準をすべて満足しています。    

     

    材料吐出状況

    材料吐出状況

    材料吐出状況

     

    フロー試験(静置)

    フロー試験(静置)

    フロー試験(15打)

    フロー試験(15打)

    圧送実験状況(配管敷設)

    圧送実験状況(配管敷設)

    圧送実験状況(プラント)

    圧送実験状況(プラント)

    充填性確認試験

    充填性確認試験

    障害物周辺充填状況

    障害物周辺充填状況

    障害物周辺充填状況

    障害物周辺充填状況

    非漏出性試験

    障害物周辺充填状況

    障害物周辺充填状況

    非漏出性試験

    >水中分離抵抗性試験

    水中分離抵抗性試験

     

特徴
  •  (1)強度
     材齢28日で圧縮強が2~3N/mm2。
    (2)水中分離抵抗性
     水槽投入後60分経過後、水の濁度は0.2%、pHは4%程度上昇するが、
     NEXCOの基準は満足しており問題ない。
    (3)非収縮性
     高さ1mの供試体表面の沈下量は0.16cmである。
    (4)非漏出性
     幅5mm以下の隙間からの漏出はない。
    (5)圧送性
     2MPa以下の圧力で、100L/minで2,000mの長距離圧送が可能である。

施工事例

河川擁壁底面の空洞充填

プラント全景

プラント全景

吐出状況

吐出状況

充填状況

充填状況

BACK
PAGE TOP