技術・サービス・作品

技術・サービス

土木技術

AGF-WOO工法

さや管方式による無接合タイプ注入式長尺鋼管先受け工法

概要

AGF-WOO工法は、通常使用するドリルジャンボを使用し、長尺先受け鋼管(AGF鋼管)を接続作業無しで設置する工法です。

さや管+伸縮式把持装置(セントラライザー)を使用してジョイントの無い長尺鋼管の打設が可能となり、品質、施工性、安全性が大きく向上しました。

AGF-WOO管

AGF-WOO管

打設状況

打設状況

 

特徴
  • ・鋼管の接続作業が無いため作業時間の短縮化が図れます
  • ・ドリルジャンボのバスケットのみで施工できるため、特別な足場が不要となります
  • ・さや管を用いることで無拡幅工法に対応しています
  • ・さや管+ジョイントの無いAGF-WOO管により高い削孔精度を得ます
  • ・削孔システムは地質に応じて選択可能です(回収式・ロスト式)
  • ・注入システムは使用する薬液に応じて選定可能です
  • ・AGF鋼管の継目部のネジ加工が不要なため、コスト縮減が図れます。
BACK
PAGE TOP