技術・サービス・作品

技術・サービス

建築技術

焼却場解体用マルチバキュームシステム

焼却施設解体時、ダイオキシン類で汚染された焼却炉などの洗浄や付着物除去作業を高効率で安全に実施するシステム

概要

焼却場解体用マルチバキュームシステム

本システムは、既存の焼却場などダイオキシン類で汚染された施設 安全かつ高効率に解体するシステムで、ウォータージェットと機械 的な表面研削の両機能を備えた付着物除去装置と閉鎖的なバキュー ム回収装置およびコンパクトな駆動装置からなっているため下記の ような特徴があります。

  • (1)ウォータージェット(以下、WJ)と機械的研削の併用であるた め、種々の付着物を確実に除去できます
  • (2)回収装置はスポット的なバキューム方式を使用しいているため、 使用水や除去物が高効率で回収できます
  • (3)全体システムが閉鎖的なため、ミストや洗浄水の飛散が少なく 作業の安全性が図れます
  • (4)駆動装置は車載式となっているため、移動/運搬が機動的で狭隘な場所へもてきようできます。
  • (5)少量の洗浄水で付着物の除去ができるので廃水処理量が低減できます
  • (6)これらの特徴によって、工期/コストが低減できます
各装置の構成と特徴
装置名 特 徴
付着物除去装置 超高圧水(50~100MPa)のWJ洗浄装置と研削装置、密閉シーリング、移動装置から構成されており、洗浄/研削装置はそれぞれ単独での使用も可能です。
回収装置 除去装置に接続した廃水回収管とポータブルな回収タンクをバキューム装置で連結し、スポット的に廃水を回収する機構を採用しているため安全に回収できます。
動力装置 バキューム装置,コンプレッサ、超高圧水発装置をコンパクト化し、トラックに車載したため、短時間での設置/撤去や移動が可能です。

 

全体構成図

 

付着物除去装置と移動装置

付着物除去装置と移動装置

付着物除去装置と移動装置

 

焼却炉内での施工状況と得られた成果

<一般廃棄物処理場に適用して得られた成果>

  • ・従来行われているチッピングなどの打撃式に比べ、母材のレンガ部を余分に傷めることなく付着物の除去ができた。
  • ・WJ圧力や流量、研削ヘッドを変えることにより種々の付着物除去への対応ができた。
  • ・付着物除去時の水量が従来の50~100㍑/分程度に比べ、 約10㍑/分と少量で済み、廃水処理上、非常に経済的な施工ができた。
  • ・作業時ミストの発生や使用水の飛散が殆ど無かったので安全で確 実な施工であり、ダイオキシン類の飛散防止に効果的であった。

回収システムの使用メリット

  • ・ダイオキシン類などの付着物を除去作業中にその場で バキュームし、約90%以上を回収できる。
  • ・バキューム方式とポータブルな廃水回収タンクを用いて クローズドなシステムとなっているので、廃水や除去物を逸散 なく確実に回収し、作業員をダイオキシン類の暴露から防ぐ。

付着物除去装置

付着物除去装置

施工前炉内

施工前炉内

 

施工中

施工中

施工後

施工後

 

回収システム

回収システム

本システムは特許申請中です。

本件は飛島建設㈱との共同開発案件です。

 

BACK
PAGE TOP