熊谷組ロゴ

熊谷組の今

耕作放棄地解消の支援活動ボランティアに参加しました(東北支店)

2015年7月25日(土)、宮城県加美町の薬莱山麓(やくらいさんろく)において、「NPO美しい田園21(東北支部)」が、耕作放棄地解消により農村活性化を図る支援活動の一環として実施する“ジャガイモ収穫作業”に参加しました。

当日は、曇り空から晴天となり夏日へと気温が上昇する中、9時頃から約3時間、当社からの参加者4名を含め、「美しい田園21」会員とその所属会社員及びその家族、さらに東北農政局職員(6名)とその家族、併せて約100名がジャガイモの収穫&サツマイモ畑の草刈りを行いました。

ジャガイモは、コロッケやポテトサラダに適している“男爵”、煮崩れしないカレーライスやシチューに適している“メークイン”、男爵を改良した黄色い身で甘味の強い“北あかり”の3種類、合わせて約240袋(約1,800kg)を収穫しました。なんと、用意された収穫袋が足りなくなるぐらいの豊作でした。

 
はじめに、作業についての説明を受けます
(1)はじめに、作業についての説明を受けます。
約100名でのジャガイモ収穫作業です
(2)約100名でのジャガイモ収穫作業です。
用意した収穫袋がなくなるくらいの豊作!
(3)用意した収穫袋がなくなるくらいの豊作!
収穫作業終了後に参加者で集合写真
(4)収穫作業終了後に参加者で集合写真。(お疲れ様でした!)
Previous Page Go to Page Top