プレスリリース

平成24年度 循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰を受賞!

平成24年10月17日

平成24年度 循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰を受賞!

 株式会社熊谷組(取締役社長:大田弘)は平成24年度 循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰において3R活動優良企業として表彰されました。

 循環型社会形成推進功労者を表彰する制度は、平成18年度に環境省によって設けられ、廃棄物の発生量の抑制(リデュース)、再使用(リユース)、再生利用 (リサイクル)の適切な推進に顕著な功績があった個人、企業、団体を表彰し、その功績をたたえて、循環型社会の形成の推進に資することを目的としている賞です。

 当社は全作業所においてゼロエミッションを目指し、作業所ごとに計画書や報告書を作成し、良い取り組みは全社的に水平展開するとともに、社内表彰制度を設けるなど推進しており、今回の賞では当社のこうした取り組みが評価されました。また熊谷組グループ会社の株式会社 ガイアートT・Kの福井合材工場も、道路舗装材(アスファルト合材)の製造過程において発生する廃棄油や廃棄熱の再利用など天然資源の消費抑制に努めるとともに、工場から排出される一般廃棄物の減量にも取り組んだことから、同賞を受賞しました。

 10月15日、東京都千代田区平河町 全国都市会館で行われた第7回 3R推進全国大会で表彰式が行われ、櫻野 泰則 取締役CSR推進室担当が出席し、園田 康博 環境副大臣から表彰状が授与されました。


賞状を受け取る櫻野役員
賞状を受け取る櫻野役員

[お問い合わせ先]
[本リリースに関するお問い合わせ先]
株式会社 熊谷組  広報室
室長:手島 眞之
担当:小坂田 泰宏 (電話03-3235-8155)

BACK
PAGE TOP