プレスリリース

熊谷組グループのEアクションプラン (第4版)について

平成22年4月16日

「熊谷組グループのEアクションプラン (第4版)」について

株式会社熊谷組(取締役社長 大田弘、本社:東京都新宿区)は、「熊谷組グループのEアクションプラン 」の第4版を2010年4月1日に策定しました。

1.「熊谷組グループのEアクションプラン 」について 

 「熊谷組グループのEアクションプラン 」は、熊谷組グループ含む熊谷組の環境に関する中長期プランで、2004年8月に初版を策定し、社会の動向等を踏まえ改訂を重ね、今回第4版の策定となります。

2.今回改訂した主な内容・特色など

 「地球温暖化防止」の取り組みとして、施工におけるCO2排出量を「総量」、「原単位」、それぞれで2020年度(中期)と2050年度(長期)の削減目標(数値目標)(※1)を設定しました。また「循環型社会の構築」の取り組みでは、混合廃棄物排出量について2020年度までに全ての作業所でゼロエミッション(※2)達成を目標設定しています。さらに社会の動向として、今年10月に名古屋でCOP10が開催されるなど、生物多様性における関心が高まってきていることを受け、「生物多様性保全の取組方針」を新たに策定し、施工段階において全ての作業所で 「生物多様性チェックリスト」に基づき、施工地域・工事内容等に関して、配慮の必要性を判定し、生物多様性保全に取り組みます。
   ※1 CO2排出量(1990年度比)
           【総量】 2020年度87%削減 (2050年度95%削減)
           【原単位】 2020年度50%削減 (2050年度80%削減)
   ※2 熊谷組ゼロエミッション自主基準
           【土木】 0.5 t/億円未満(出来高あたり) 
           【建築】 10kg/m2未満(延床面積あたり)

3.運用について

 2010年4月より運用開始します。今後も社会の動向等により適時見直しを行っていきます。

以 上

[お問い合わせ先]
[本リリースに関するお問い合わせ先]
株式会社 熊谷組  広報室
室長:藤島 幸雄
担当:石賀 慎一郎 (電話03-3235-8155)
[内容に関するお問い合わせ先]
株式会社 熊谷組   CSR推進室
室長:林  克彦
担当:楳田 滋則 (電話03-3235-8114)
BACK
PAGE TOP