プレスリリース

熊谷組 「チャレンジ25キャンペーン」に熊谷組グループとして参加

平成22年2月9日

熊谷組 「チャレンジ25キャンペーン」に熊谷組グループとして参加

株式会社熊谷組(取締役社長 大田弘、本社:東京都新宿区)は、これまで推進してきた「チーム・マイナス6%」に換わり、政府が新たに推進する地球温暖化防止のための国民運動「チャレンジ25キャンペーン」に熊谷組グループとして参加します。

1.活動の趣旨・内容

 政府のCO2排出量削減の中期目標、「2020年までに1990年比 25%削減に対して、日本国内において、実現可能性、負担の公平性等について、様々な議論はあるが、地球温暖化という脅威に対する行政・産業界・国民の一致協力した取り組み、低炭素社会を目指すという趣旨に賛同し、熊谷組グループとして積極的に取り組むことにしました。

2.「チーム・マイナス6%」との違い

・「チーム・マイナス6%」の活動は、主として国民に対してオフィスや家庭での温暖化防止に向けた行動を啓発したもの。
・「チャレンジ25キャンペーン」は、国民に対する啓発に加えて、産業界を巻き込んだ活動を目指しており、ビル・住宅のエコ化という項目も含まれています。

3.チャレンジ25宣言

チャレンジ25宣言(PDFファイル 516KB)
大田社長名の宣言文です。 
*オフィスの入口や作業所の掲示板等に掲示します。

4.運用について

 (1) これまで実施してきたウォームビズ、クールビズなどの活動は継続して実施します。
 (2) ロゴの取扱い
  ・名刺・名札は「チャレンジ25」のロゴを使用します。
  ・作業所勤務者については、ヘルメットに別途制作する「シール」を貼ります。
  ・今後制作する印刷物には「チャレンジ25」のロゴを使用します。

5.個人登録の推奨

 社員に対して個人登録を推奨しています。
  ※重点活動項目  
   「チャレンジ25」が推進する「6つのチャレンジ」 
     【Challenge1】 エコな生活スタイルを選択しよう
     【Challenge2】 省エネ製品を選択しよう
     【Challenge3】 自然を利用したエネルギーを選択しよう
     【Challenge4】 ビル・住宅のエコ化を選択しよう
     【Challenge5】 CO2削減につながる取組を応援しよう
     【Challenge6】 地域で取組む温暖化防止活動に参加しよう


[お問い合わせ先]
[本リリースに関するお問い合わせ先]
株式会社 熊谷組  広報室
室長:藤島 幸雄
担当:石賀 慎一郎 (電話03-3235-8155)
[内容に関するお問い合わせ先]
株式会社 熊谷組   CSR推進室
室長:林  克彦
担当:楳田 滋則  (電話03-3235-8114)
 
BACK
PAGE TOP