プレスリリース

環境月間(6月)の制定・実施および同特別講演会の実施

平成17年6月14日

環境月間(6月)の制定・実施および同特別講演会の実施

株式会社熊谷組(取締役社長:大田 弘)では、環境省の定めに基づき、本年より6月を「環境月間」とし、社員の間に広く環境保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境保全に関する活動を行うことにしました。

本年4月からのCSR導入に伴う意識改革の大きなチャンスとして、この環境月間の活動をとらえており、活動推進のきっかけにしたいと考えています。その中で特別講演は起爆剤として位置付けており、役員・社員に対して、企業に期待されている役割としての地球環境保全の重要性を再認識させ、やれることから実行することを徹底していきたいと考えています。

その一環として、政府が推進している地球温暖化防止「国民運動」、いわゆる「チーム・マイナス6%」に当社も参加することを決定し、申し込みをいたしました。冷房設定温度28度に重点をおいて、全社的に展開いたします。

1.環境月間の制定・実施について

日本では「環境基本法」が6月5日を「環境の日」と定めています。 さらに環境省の定めにより、6月の1ヶ月間を「環境月間」とし、全国で環境保全の重要性を認識し、行動をおこす契機とするため様々な行事が行われています。

熊谷組では、本年より6月を「環境月間」とし、社員の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行うことにしました。

 

《環境月間の行事》

(1)特別講演会の実施

開催日時
6月6日(月) 13:30~15:30
開催場所
本社大会議室(支店、営業所TV放映)
講 演 者
高木善之(NPO法人ネットワーク『地球村』代表)
講演テーマ
永続可能な社会
対 象 者
全役員・社員
概要
今の地球環境がいかに危機的状況にあるか。日本人(社会)の環境意識がいかに低いか。グリーンコンシューマとして、環境問題に関心を持ち、事実を知り、できることから始める。

(2)オフィス部門環境保全活動の推進

月間を通して、下記の項目の活動を推進します。

  • ■ リユースコーナーの積極的な活用
  • ■廃棄物(紙類、ゴミ)の分別の徹底
  • ■省エネルギー(電気)の推進
  • ■水道の無駄な使用の排除
  • ■グリーン購入率向上

・環境強調週間 (6月6日(月)~10日(金))

  • 1) 環境パトロールの実施
  • 2) リユースコーナーの整理、運用確認

(3)各地で開催されるイベントへの参加

地域活動として官公庁・公的企業・NPO法人などが主催する社外イベントに積極的に参加します。

2.「チーム・マイナス6%」への参加について

政府が推進している地球温暖化防止「国民運動」、いわゆる「チーム・マイナス6%」に当社も参加することを決定いたしました。

(1)「チーム・マイナス6%」とは   

京都議定書による我が国の温室効果ガス削減約束である“マイナス6%”の達成に向けて、 みんなで一つの“チーム”のように力を合わせ、一丸となって地球温暖化防止に立ち向かうことをコンセプトとしたものです。

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/kokumin/

以下の6つの具体的な温暖化防止の行動を実践する。

  • ・冷房は28度に設定しよう(温度調節で減らそう)
  • ・蛇口はこまめにしめよう(水道の使い方で減らそう)
  • ・エコ製品を選んで買おう(商品の選び方で減らそう)
  • ・アイドリングをなくそう(自動車の使い方で減らそう)
  • ・過剰包装を断ろう(買い物とゴミで減らそう)
  • ・コンセントをこまめに抜こう(電気の使い方で減らそう)

(2)重点活動項目:冷房設定温度28度

6つの活動のうち、冷房設定温度28度以外の項目は、いずれもこれまで全社的に 取り組んでおり、今回は冷房設定温度28度に重点をおいて活動いたします。

(3)運用上のポイント  

  • ・部屋ごとに28度の室温で管理する(冷房/通年)
  • ・本社、支店において、全社的に実施する
  • ・来社されるお客様に活動趣旨を理解していただくため、玄関、応接室等に掲示を行う
  • ・室温28度対応策として、社内において、「ノーネクタイ・ノー上着運動」を実施する
  • ・「ノーネクタイ・ノー上着運動」の期間は、6月1日から9月30日とするただし、本年は6月17日(金)から実施する
  • ・本社では、13日(月)から実施する
3.その他(社会・環境報告書)

2000年から発行してきた「Green Activities」を今年は「社会・環境報告書」として6月末を目指して作成中です。

[お問い合わせ先]
株式会社 熊谷組
[リリースに関するお問い合わせ先]
広報室
室長:藤島 幸雄
担当:石賀 慎一郎(電話03-3235-8155)
CSR推進室
室長:林 克彦
部長:山本 俊夫 (電話03-3235-8114)
BACK
PAGE TOP