プレスリリース

石貼りNSフロアーで高い床衝撃音遮断性能を実証

平成15年2月4日

石貼りの乾式二重床工法(石貼りNSフロアー)で高い床衝撃音遮断性能を実証!

株式会社熊谷組(取締役社長 鳥飼一俊,本社:東京都新宿区)と有限会社泰成電機工業(代表取締役社長 平栗弘明、長野県駒ヶ根市)は、信州大学工学部山下恭弘教授の指導を受けて石貼りの乾式二重床(石貼りNSフロアー)を開発し,実験室及び実際の集合住宅で高い床衝撃音遮断性能を確認しましたのでお知らせします。

1.石貼りNSフロアーの概要

近年,集合住宅のフリープラン、バリアフリーやSI住宅への対応から、乾式二重床の採用が増加してきています。しかし、従来の乾式二重床は、際根太の使用等によりスラブ自体の重量床衝撃音レベルを悪化させる場合が多くありました。当社では、この対応として2000年11月にスラブの床衝撃音遮断性能を悪化させない施工性の良い乾式二重床(NSフロアー)を開発しております。(図-1参照)現在、このNSフロアーは、約100,000m2/年の施工実績を有しております。

今回開発いたしました石貼りNSフロアーは、図-2に示すように合板を2枚互い違いに貼り、さらにその上に石を接着剤でとめることによって床の剛性を増加させております。この効果によって、重量床衝撃音レベルの決定周波数となる63Hz帯域で7dB性能を向上させる事ができるようになりました。

石貼りNSフロアーの特徴は、

  • a.乾式二重床の床剛性を増加させる事によって床衝撃音遮断性能を7dB(ΔL=7)向上させる事を可能としました。なお、この値を床構造で実現させようとすると床のコンクリートを約7cm厚くすることが必要となります。
  • b.乾式二重床の上に200kgf/m2の積載荷重を載せた場合の沈み量を1mmと小さくすることが可能となりました。なお、この値は、従来の乾式二重床の1/3程度となっております。

 

NSフロアー(2000年11月開発)

図-1 NSフロアー(2000年11月開発)

今回開発した石貼NSフロアー

図-2 今回開発した石貼NSフロアー

2.実際の建物における床衝撃音遮断性能の確認

今回、本工法を実際の建物の中に試験施工して床衝撃音遮断性能を確認いたしました。その結果を図-3及び図-4に示します。なお、床衝撃音レベル低減量(ΔL)は、0が直床と同等の性能、数字が大きくなるほど乾式二重床の性能が良い事を示します。重量床衝撃音レベルでL数の決定周波数となる63Hz帯域で7dB、軽量床衝撃音レベルでL数の決定周波数となる125~500Hz帯域で18dB~29dBの性能を確認いたしました。

実際の集合住宅にも試験施工して、上記性能が確保されている事を確認しております。なお、本工法に関する特許を出願中です。

石貼りNSフロアーの重量床衝撃音レベル低減量

図-3 石貼りNSフロアーの重量床衝撃音レベル低減量

石貼りNSフロアーの軽量床衝撃音レベル低減量

図-4 石貼りNSフロアーの軽量床衝撃音レベル低減量

3.コスト

本石貼りNSフロアーのコストは16,800円/m2を(高さ150mm、大理石費用除く)設定しております。

4.今後の展開

一般的な事務所床の厚さは150mmとなっています。このため、事務所を集合住宅にコンバージョンする時に床衝撃音遮断性能を向上させる事が大きな課題となっておりました。今回開発した石貼りNSフロアーは、直床の床衝撃音レベルを大きく改善する事ができます。従って、事務所を集合住宅にコンバージョンする場合の重要なツールと位置付け,デベロッパーや設計事務所などに対して積極的に提案していく予定です。  

なお、本工法は、フィット後楽(発注者:フィットリアルエステート)を事務所から集合住宅へのコンバージョンに採用される事が決定しております。  

集合住宅においても、益々、音環境が重要となってきており、今回開発した石貼りNSフロアーは、スラブを厚くすること無く高い床衝撃音遮断性能を実現する事ができるため、その点についてもデベロッパーや設計事務所などに対して積極的に提案していく予定です。

本工法の販売は、野原産業(株)(代表取締役社長 野原数生、東京都新宿区)、(株)ファテック(取締役社長 青野孝行、東京都新宿区)が、製造は(有)泰成電機工業(代表取締役社長 平栗弘明、長野県駒ヶ根市)が行います。

[お問い合わせ先]
株式会社 熊谷組  経営企画本部広報部
部長:藤島 幸雄
担当:石賀 (電話03-3235-8155)
[商品に関するお問い合わせ先]
野原産業産業株式会社  
 インフィル統括部 担当 今井(電話03-3355-4167)
株式会社ファテック
 開発営業部 担当 松岡(電話03-3235-6269)
BACK
PAGE TOP