プレスリリース

BCCSビル シンガポール建設局より功労賞を受賞

平成14年7月3日

BCCSビル シンガポール建設局より功労賞を受賞

熊谷組(取締役社長 鳥飼 一俊 本社:東京都新宿区)は、シンガポール建設局(Building and Construction Authority)主催のBCA Construction Excellence Awards 2002において今回当社施工のBCCSビル(Board of Commissioner Currency, Singapore -・シンガポール造幣局ビル)がInstitutional Building部門にてCertificate of Merit(功労賞)を受賞いたしました。

受賞写真

左:熊谷組シンガポール営業所 竹山年郎 所長
右:シンガポール国家開発省 ビバイアン・バラクリシュナン国務大臣

本Awardは1986年に建設の優秀性を高める目的で設立され昨年度までに優秀賞93件、功労賞94件が授与されております。

本年は46件の申し込みに対し39件が書類選考を通過し、最終的に優秀賞9件、功労賞14件が授与されました。  

本Awardの評価ポイントは

  • 1.施工会社のプロジェクト全体のマネージメントの質
  • 2.施工会社の技術力及び技術革新
  • 3.施工物件の品質

であり、プロジェクトの施工における総合評価がなされます。  

更にAwardは以下の様に部門を以下に分け、部門ごとの特性も考慮しながら選考を絞り込む内容となっております。

  • 1.Commercial Buildings
  • 2.Residential Buildings(S$1,000/m2以上物件)
  • 3.Residential Buildings(S$1,000/m2以下物件)
  • 4.Institutional Buildings
  • 5.Industrial Buildings
  • 6.Civil Engineering Projects  

尚、当社は過去にBCA Award 2000にてResidential部門にてアスペンハイツ、Commercial部門にてブキバトショッピングセンターも功労賞を受賞しております。

工事概要
工事名 :
BCCS(シンガポール造幣局)ビル新築工事
*通称 CURRENCY HOUSE
工事場所 :
シンガポール パシャール・パンジャン・ロード
PASIR-PANJANG-ROAD, SINGAPORE
発注者 :
シンガポール造幣局
BOARD OF COMMISSIONERS OF CURRENCY, SINGAPORE
工期 :
1999年3月~2000年7月
建物概要 :
オフィス及び工場
シンガポール政府の紙幣発行、回収、保管を行う。
受領、処理、保管、発行が全てコンピュータ制御で全自動化されており、銀行と紙幣のやりとりを毎日行っている。
防犯設備も厳しく設置されている。 (紙幣の印刷は行わない。コインの扱いは別施設。)
工事概要 :
RC造 地上6階/地下1階
敷地面積 8,400m2
建築面積 4,500m2
延床面積 15,422m2
[お問い合わせ先]
株式会社 熊谷組  経営企画本部広報部
部長:藤島 幸雄
担当:柴山・石賀 (電話03-3235-8155)
BACK
PAGE TOP