熊谷組ロゴ

熊谷組の今

くまがいニュース

くまがいニュース2017 熊谷組グループビジョンで目指す建設サービス業

2016年の当社のトピックスや施工した物件、最新技術などを紹介する映像「くまがいニュース」を制作しました。

「高める、つくる、そして、支える。」のビジョンスローガンのもと、単に建物や構造物をつくるだけではなく、運営、維持管理、修繕、再生まで一貫して携わり、時代を超えてお客様や社会を支え続けることのできる企業グループを目指す熊谷組グループの今を紹介します。
(約15分)

動画をみる


くまがいニュース2016 熊谷組グループの総合力で取り組む「建設サービス業」

2015年の当社のトピックスや施工した物件、最新技術などを紹介する映像「くまがいニュース」を制作しました。

熊谷組はグループ会社と綿密な連携を図り、グループの総合力で、より付加価値の高いものづくりに挑戦しています。「くまがいニュース2016」では、すべてのお客様のために、そして次なる時代へ飛躍するために、全社が一丸となって取り組む熊谷組グループ成長戦略を紹介しています。(約12分)

動画をみる


くまがいニュース2015 社員ひとりひとりがつくる「建設サービス業」

2014年の当社のトピックスや施工した物件、最新技術などを紹介する映像「くまがいニュース」を制作しました。

熊谷組は「建設業の技術」と「サービス業のホスピタリティ」を融合した、新しいスタイル「建設サービス業」を目指しています。
「くまがいニュース2015」では「建設サービス業」を実践するために様々なシーンで活躍する社員を紹介しています。(約12分)

動画をみる


くまがいニュース2014 熊谷組が目指す新たな「建設サービス業」

2013年の当社のトピックスや施工した物件、最新技術などを紹介する映像「くまがいニュース」を制作しました。

熊谷組は「建設業の技術」と「サービス業のホスピタリティ」を融合した、新しいスタイル「建設サービス業」を目指しています。「くまがいニュース2014」では2013年6月に就任した樋口 靖 社長のメッセージとともに、「建設サービス業」を実践する施工の最前線(学校法人 鶏鳴学園 青翔開智中学校・高等学校、済生会小樽病院、西郷ダム)を特集として紹介しています。(約12分)

動画をみる


くまがいニュース2013 災害からの復興に貢献する建設の力

熊谷組では2013年の当社のトピックスや施工した物件、最新技術などを紹介する映像「くまがいニュース」を制作しました。

当ホームページでは「災害からの復興に貢献する建設の力」と題して、東日本大震災の被災地の復興、そしてより安全で安心な生活環境を整備するために、日夜、奮闘する社員の姿を抜粋して紹介しています(9分)。

動画をみる


Previous Page Go to Page Top