新着情報

当社施工「TAIPEI 101」で恒例の新年カウントダウンイベントが開催

平成29年1月19日

当社施工 台北のランドマーク「TAIPEI 101」
恒例の新年カウントダウンイベントが開催されました

  当社が1998年から2004年にかけて施工した台北(台湾)のランドマーク「TAIPEI 101(台北国際金融センター )」で、 毎年恒例の花火による新年カウントダウンイベント(2017年)が開催されました。

TAIPE 101(台北国際金融センター)

 TAIPEI 101は、台北市の新興開発地域である信義区に建つ、高さ509.2m、地上101階、地下5階の超高層ビルです。熊谷組を中心としたJV(共同企業体)による施工で2004年に完成し、2007年にドバイのブリュジュ・ハリファに抜かれるまで世界一の高さを誇りました。世界の超高層ビルの高さランキングでは、いまも十指のひとつに数えられるビルです。

新年のカウントダウンを待つTAIPEI 101

 

 TAIPEI 101では竣工以来、毎年12月31日から1月1日にかけて新年を迎えるカウントダウンイベントが開催されています。イベント当夜は、TAIPEI 101を中心とした広い範囲で交通規制が敷かれ、周辺の建物は工夫をこらしたライトアップに照らし出され会場を盛り上げます。この日、開放された道路や公共の広場にはおよそ100万人(地元メディア発表)の観衆が集まりました。

 

華やかなライトアップに彩られる会場周辺

 

 今回のイベントでは、恒例の花火にライトアップを組み合せた初めての演出が試みられました。年が替わる直前になると、TAIPEI 101の側面に映し出されたカウントダウンの数字にあわせて「5、4、3・・・」のかけ声が響き渡り、新年を祝う花火にTAIPEI101が包まれると観衆から大きな歓声があがりました。 花火とライトアップのショーはおよそ4分間にわたって繰り広げられ、TAIPEI 101は色とりどりの光に包まれて大勢の観衆を魅了しました。

 

2017年カウントダウンイベントの動画

※TAIPEI 101のカウントダウンイベントの開催には当社は参加していません。

 

【建物概要】
1.建物名:台北国際金融センター(通称:TAIPEI 101)
2.所在地:台北市信義区路5段7号
3.完成年:2004年
4.用 途:事務所、商業施設、観光展望台
5.高 さ:509.2m
6.階 数:地上101階、地下5階
7.設 計:李祖原建築事務所
8.施 工:熊谷組、華熊営造、栄民工程の共同企業体
※華熊営造は熊谷組の現地法人です(100%出資子会社)

BACK
PAGE TOP