新着情報

2016年台湾南部地震に対する義捐金を届けました

平成28年3月14日

2016年台湾南部地震に対する義捐金を届けました

 3月1日、熊谷組 日髙 功二 執行役員管理本部長、松田 和繁 熊谷組職員会本部長、ならびに協力会社で構成する協力会の熊建会 新妻 尚祐 会長(新妻鋼業 株式会社 社長)が、東京・港区白金台の台北駐日経済文化代表処(日本における大使館と同等)を訪れ、郭 仲熙 副代表に2月6日に発生した2016年台湾南部地震への義捐金を手渡しました。

 この義捐金は熊谷組職員会及びグループ会社社員、熊建会が、地震の被災者の方々への支援 ・ 援助の一環として義捐金を募ったもので、1023人の社員から3,290,000円が集まりました。

 熊谷組は、1969年に台湾に現地法人 華熊営造股分有限公司を設立し、40年以上に渡って、現地に根付いた建設事業を行っています。

義捐金をお渡しする日高本部長ら

左から新妻会長、日髙本部長、郭 副代表、松田本部長


BACK
PAGE TOP