新着情報

フジテレビで開局50周年記念ドラマ「黒部の太陽」の展示イベント開催

平成21年2月27日

フジテレビで開局50周年記念ドラマ「黒部の太陽」の展示イベント開催

2月27日より3月22日(日)まで、フジテレビ(東京都港区)本社ビルにおいて、フジテレビ開局50周年記念ドラマ「黒部の太陽」の展示イベントが行われています。是非お越しください。


フジテレビで開局50周年記念ドラマ「黒部の太陽」の展示イベント

フジテレビ本社ビルの24階コリドールで、ドラマの収録で使用した小道具や、衣裳、トンネルのセット模型、撮影時の様子がわかるパネルが数々展示されています。ドラマ「黒部の太陽」は、SMAPのメンバー香取慎吾さんが演じる倉松仁志(熊谷組倉松班班長)を主人公に、ダム建設現場に資材を運ぶため、北アルプスの山中にトンネルを貫通させた男たちの苦労と葛藤を描いています。 当社は、トンネル工事のプロが撮影セットの技術指導を行うなど、制作に全面的に協力し、台本ではカバーできないところを担っています。 放映は、3月21日(土)21時から23時30分、22日(日)21時から23時35分の二夜連続で行われます。 是非ご覧ください!


フジテレビで開局50周年記念ドラマ「黒部の太陽」の展示イベント フジテレビで開局50周年記念ドラマ「黒部の太陽」の展示イベント

撮影時の様子をパネルで紹介、登場人物の相関図も

 

フジテレビで開局50周年記念ドラマ「黒部の太陽」の展示イベント フジテレビで開局50周年記念ドラマ「黒部の太陽」の展示イベント

撮影に使用した衣裳・小道具、黄色いヘルメットには熊谷組のマークが

 

撮影に使用した衣裳・小道具、黄色いヘルメットには熊谷組のマークが 

番組の記者会見にも使われたセット模型

 

模型のトロッコ

模型のトロッコには『熊谷組』とあります

 

3分の1スケールの模型

3分の1スケールの模型

 

【フジテレビ開局50周年記念ドラマ「黒部の太陽」の展示】

  展示場所 : 東京都港区台場二丁目4番8号  フジテレビ本社24階 コリドール
           (7階からエレベータで上がれます)
  開催期間 : 平成21年2月27日(金)~3月22日(日)まで
  入場料金 : 無料
  休館日  : 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
  営業時間 : 10:00~18:00  
  アクセス : ゆりかもめ「台場駅」より徒歩3分
           りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩5分      

フジテレビ開局50周年記念番組 ドラマ「黒部の太陽」放映予定

  第一部 2009年3月21日(土)21:00~23:30 
  第二部 2009年3月22日(日)21:00~23:35

  詳細につきましては、フジテレビ ドラマ「黒部の太陽」のホームページをご覧下さい。

 

BACK
PAGE TOP