安全・品質・環境活動

環境保全活動

トピックス

熊谷組は、気候変動キャンペーン「Fun to Share」に参加しています

 熊谷組は、「チャレンジ25キャンペーン」に代わり、2014年4月より開始された低炭素社会実現に向けた新たな気候変動キャンペーン、「Fun to Share」に改めて参加いたしました。

 

「Fun to Share」公式サイトへ

 

■宣言タイトル
「Eアクションプランの達成で低炭素社会へ。」

■宣言内容
 熊谷組は、低炭素社会を目指して「Eアクションプラン」を実行し、2020年度のCO2排出量は、原単位(※)で1990年比50%削減することを目指しています。

その実現のために、

  1.建設重機・車両の省燃費運転
  2.3Rの推進による廃棄物の削減
  3.節電などの省エネ
  4.省エネ建築物の企画・提案・設計
  5.地域社会への環境教育の提供

などの取組みを中心に、社員一人ひとりがそれぞれの役割りの中で工夫し、全員参加で実践していきます。
(※)原単位:出来高あたりのCO2排出量


BACK
PAGE TOP