安全・品質・環境活動

品質保証・環境保全活動

生物多様性への取組方針

(1) 基本的考え方

熊谷組は、事業活動を行うにあたり、

  • 日々の暮らしが生物多様性の恩恵に支えられていること
  • 人間が行う様々な活動によって、生物多様性が深刻な危機に直面していること
  • 建設業と自然との関わりの深さ

を認識し、生物多様性の保全と持続可能な利用に積極的に取り組む

(2) 取組姿勢

生態系への配慮を事業活動に組込み、全社で実施する。

  1. 設計及び施工における取り組み
    • 生態系に与える影響を事前に把握し、その影響の回避、軽減を図る
    • 建設資材などのグリーン調達により、生態系への影響の軽減を図る
  2. 法令遵守
    • 自然環境保全に関する法令等を遵守する
  3. 技術開発
    • 生物多様性の技術開発に積極的に取り組む
  4. 社会貢献活動
    • 社会とのコミュニケーションを通じて、生物多様性に関する社会貢献活動に積極的に参加する

以 上

BACK
PAGE TOP